映画「マイ・レフトフット」(原題:MY LEFT FOOT)(脳性マヒの方が主人公の映画)

| カテゴリー: 按摩・マッサージ・指圧映画脳性マヒ

虎次郎君を施術中にお母さんから時折、話しかけていただけるのですが、ある日「グレイテスト・ショーマン」が凄く良い映画だったのでお勧めですよ。 と言うお話で私もずいぶん昔に見た映画「マイ・レフトフット」ってご存知ですか? と振ってみたところご存知なかったようです。(笑)

CP(脳性マヒ)を主人公にした映画としては良く出来ているなと思っていたのですが、公開が1990年と古いから今となっては目にすることも稀なんでしょうね。

私がこの映画と出会ったのが確かDVDがリリースされた 2001年頃だったと思います。まだあん摩・マッサージ・指圧、鍼師、灸師の免許も取得していない普通のサラリーマンをしていた頃です。今思うと何かのご縁でしょうか?(笑)

当時は足繁くレンタルビデオ屋さんに通っていた頃で、この映画を見ようと思ったきっかけはやはりカメレオン俳優と異名を持つダニエル・デイ=ルイスに期待していたからでしょう。彼が出演している作品は他にも「父の祈りを」「マイ・ビューティフル・ランドレット」等を見た記憶があります。

ストーリーや解説は他の充実したサイトに譲るとして未だに記憶に残っているセリフが「叶わぬ夢は心を蝕む」だったかなぁ? でも最後はみんなの笑顔でエンドロールでした。

マイレフトフット

 

youtube
https://www.youtube.com/watch?time_continue=134&v=2dRdWJfv-cM